クラブ活動

ひまわりキッズ

作詞家の村田さち子先生主宰による、日本ではじめての幼児による合唱団です。音楽教育の各分野で活躍中の先生方を講師にお迎えして、週1回楽しくレッスンする中で、情緒豊かな歌好き、人間好きのこどもたちになってもらいたいと考えています。 園行事や市民合唱祭、やミニコンサート、地域交流などで幅広く活動しています。そして、卒業生によるひまわりキッズは、コンサートやCD制作など幅広く 活躍しています。

ひまわりスポーツクラブ

スポーツクラブでは、クラブ員全員が週2回、合気道とサッカーの練習を 行っています。 合気道では、警視庁合気道名誉師範井上強一先生より指導者を派遣していただき、基本の動作から、簡単な技まで、大きな声をだしながら元気一杯練習し、また、発表の場としての審査を年3回行い、免状を発行していただいております。 サッカーでは、ボール遊びから始まって、楽しい身体運動をたくさん取り入れて、ドリブルやシュート、ゲームといった内容で練習します。 また、年長になりますと、他園との交流試合や各種大会にも出場します。

ひまわりバトンクラブ

毎週1回練習を行い、運動会やお遊戯会などの園行事を中心に活躍しています。演技はすべて曲に乗せて行われ、曲目はテレビ・アニメーションの主題歌、歌謡曲、 ポピュラーからクラッシックまで、幅広く選択され、 演技もポンポン、バトン棒、リングバトンと、いろいろな物を経験します。男子のクラブ員もいます。 世界大会の審査員も務める大越多美子先生の振り付けやご指導を受けています。卒業生によるOGバトンクラブからは、毎年世界大会出場者、優勝等上位入賞者がでています。